LIFESTYLE

唯一無二の時間

誰にでも「唯一無二」の時間があります。

それは作れるものでもなく
作りたくても想い通りにならなかったりもする。

だけど、もしも「唯一無二」の世界が用意されていて
そこに行くだけで自分だけの”唯一無二の時間”を過ごせたら?

今回、素晴らしい神秘的なホテルのレストランに
ご招待していただきました。

親しみやすそうで生活感を良い意味で全く感じさせない。

巷で私はホテルや旅館好きと噂なのですが笑
本当に大好きで視察やお仕事でよく行きます。

その中でも「何だかピタッとマッチする」
「癒される」「お仕事がはかどる」

何だか相性の良い場所や環境ってありませんか?

唯一無二の場所を見つけると
運気も上がる。

勝手にそう思っています笑。

今回はフレンチを。

良い意味でフランス料理のちょっとうるさい濃さがなく
食後にずっしりとくる感じがないので
最後まで美味しく食べられました♪

アヴィオリはチーズが中に入っていて
なのに軽やかに食べられました。

フォアグラの重い感じが全くなく
だけど軽くもなく、
何個も食べられる癖になりそうな仕上がり。

栗のスープに

お魚は鯛でした。

甘いものが苦手な私が
ペロリと一つたいらげてしまいました笑。

使用している食器も全て気品があって
愛着わくものばかり。

この雪だるまは矢野支配人が3つも作ったらしいです笑。
めちゃくちゃ嬉しそうにお話しされていたので
思わずテラスに見に行きました笑。

ご満悦。
(お仕事してますよ、ちゃんと)

食器と絵画が大好きなので
没頭して見入ってしまいました。

幼稚園生みたいな鞄の掛け方とポーズはご愛嬌ということで・・・。

テラスの景色が絶景。

この風景を眺めながらの食事や宿泊は
まさに「唯一無二」の空間。

神秘的な異空間と笑顔が素敵なスタッフの皆さんに囲まれて
リフレッシュとエネルギーチャージができました。

いつも素敵な場所に呼んでいただき
ありがとうございます。

楽しすぎました!

MUNI KYOTO HP

 

Yuki