MIND

美は内面に宿る意味

美女と野獣が好きなのですが笑
(何を突然)

あの物語はシンプルだけれど
かなり哲学めいたものだと勝手に感じています
(大概のものをそういう目で見ていますが笑)

なので難しく今回は伝えません笑

単純に「美は内面にしか宿らない」のです

これを本気で感じているか
外面を追い続けるかで

自分自身の本当の”美”と出会うかどうかが決まります

外面が美しい人が全て心が綺麗でしょうか?

私はそうは思わない

外面が美しくなかったら心は醜いの?

絶対にそうじゃない

綺麗でいることは周りへの愛だと思う

だけど外見が綺麗だからといって
心や内面が美しいといったらそれはハッキリ言って違います

キラキラ見えている人の中身を見たことありますか?

私はあります

色んな人がいます

そして、外見にこだわっていない人も
心が綺麗な人がたくさんいます

そういう人って「美」に関する軸がブレない

何が自分に必要で何が自分に不要かを
物凄く知っています

外面を磨くことは楽しいし大切だと思う

それは自分を大事にしてあげる大切な行為でもあるから

だけどね、本当に大切なことって
年齢を積み重ねるごとにわかってくるもの

そして”美”の捉え方を
若いうちから感じている人は
なぜか素敵な年の取り方をする

自然でシンプルで心地よい

あなたの”宿る美”を温めて育ててくださいね

谷本ゆきオンラインサロン5月1日開始♡

お申し込みスタートしているので
一緒に”本当の美しさ”を育てましょう
*男女問わず参加できます

お申し込みはこちらをクリック

今日もあなたが幸せな笑顔で包まれますように

Yuki