LIFESTYLE

静寂

実は雑音が苦手。

それは「音が鳴っている」だけのものではなく、
「無音の中の雰囲気」も含めて、

通常の雑音ではなくて・・・

人の生活音の合間にある雑音に敏感です。

神経質と言われたらそれまでですが笑、
それとはちょっと違うのです。

人との会話の合間の雑音(空音も)、
空気感の中の聞こえない雑音も、

とにかく、普段聞こえる音ではなく、
その合間にある雑音があまり好きじゃない。

トークでも、
何かを学ぶときでも、
何かをするときでも、
それが遊びでも仕事でもプライベートでも、

その感覚がピタッとあったり、
リズムが合う人と相性がいいんだと感じています。

だから、私自身もとても意識しています。

授業の時も講演会の時も・・・トークショーの時も

そして自分自身が「雑音」を出した時は、
すぐ気づきます。

これはね、見えない話でも何でもなく、
理にかなっている感覚であり、
人の能力値がわかる基礎的なことです。

心の回路図を考案してから
心について心理学でもなければコーチングでもなく、
心の仕組みというものを教えています。
(行動学・信頼学・美学・魅力学・思考学)

めちゃ楽しい笑。

人は学びにプライドが邪魔して学ばなくなる瞬間もあります。

自信がないから踏み出せない人もいる。

だけど大切なのは、
周りの人のために自分が成長すること。

経験は経験になる。

だけど、経験しないものは経験にならない。

当たり前のことかもしれませんが、
経験しなければ自分自身の身にはなりません。

どんなことも経験していくから、
何かが広がり、何かに気づき、
何かを感じます。

それを行動していく。

実は私の中で40歳になった時に、
生きるテーマのようなワードを感じました。

それが「静寂」です。

そして、その言葉を使う人って、
何だか合うんだろうなぁっと勝手に感じたりしています。
(妄想族なので)

静寂の中で知ることは自分の本心です。

静寂の中で感じることは自分の芯の感性。

そして、ざわついた時に静寂になれるのは、
ブレない軸を創ってくれます。

表現できそうで、できないのも静寂。

神秘って何だか表現できるでしょ?

私が毎度、違うニュアンスでブログを綴るのも、
色んな感じ方や考え方をしていたいから。

だけど、筋は一本・・・みたいな

論理的な時もあれば、空想的な時もあり、
数式的な時もあれば、感性的な時もあり、

どちらもバランス。

だけど、どちらも知らなければ、
バランスは保てません。

だから、学ぶ。
だから、成長することを行動する。
だから、楽しい。

ありませんか?

私には、難しい・・・って思うとき。

私もそうでした。

だからこそ、
きっと私のところで学んでくれると、
わかるんだと思います。

誰にでも、できると思うことを学べるところって、
ありそうで、ないから。

あなたはどんな温かさが好きですか?

今日も素敵になりましょう。

 

Yuki